« 社長! | Main | 準備 »

March 26, 2011

転機

前々から希望を出していた地元名古屋への転勤が叶いましたshine

この希望を出したときは、母の足の状態と、その薬の弊害としておこる感染症の話で不安になり、とにかく近くにいたい一心でした。その後外科的手術をすることで解決の道筋が見えると、ホッとするとともに、時間的に安定した仕事から変わるリスクや仲良しのお友達と遠くなる寂しさで迷いました。今の時代携帯ですぐに連絡できるし、ましてや、出先で家の中のカメラの映像がみれたり、離れた母と娘が動画で花嫁衣裳を相談できる時代だし、、。近くに帰ってつまらなそうにしているなら遠くで楽しそうにしていて、まめに連絡する今のままのほうがいいのか?!と。think

今回の地震で考え方や価値観が変わったという言葉をよく耳にしますが、私の中で一番は、”遠くにいても身近に感じられるのはバーチャルであって、通信や電気といったインフラ網の上に成り立っている、砂上の楼閣だった”と思い知ったことです。電気や通信がないときはアプリは何の役に立ちません。もちろん、少しでも早く都市間を列車が結んでくれたり、遠くの人と携帯端末で動画を送りあえたり、そういうサービスを考えてくれる人がいるのはみんなの役にたってるし素晴らしいことだけど、それがいつでも当たり前に手に入るものと思ってしまっていたと気づいた、というか。

直前に、東京の別の会社に誘ってくれる人がいたりして、さまざま心揺れたけど、震災もあり、異動先も良かったと今時点では思うので、私にとって一番の道に決まったといえると思います。初めての実家から通い地元で働くスタイル。きっとやってみたら、東京に出れて良かった・・・とかしみじみ思うのかも知れないけど、時々、就職活動のときにもっと地元企業を真剣に調べたらよかったなあと思っていたので、やってみて後悔なし。家に帰ったら家族がいて、のんびりできる社会人生活、楽しみたいと思いますhappy01

|

« 社長! | Main | 準備 »

つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88622/51235167

Listed below are links to weblogs that reference 転機:

« 社長! | Main | 準備 »